【トロント】カナダデーって何するの?イベント&花火情報2019

生活情報

7月1日はCanada Day(カナダデー)。カナダの建国記念日です。

今年で建国152年になり、カナダデー当日はあちこちでイベントが行われたり、花火をあげてお祝いしたりします。

今回はカナダデーのイベントや花火情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

カナダデーって何するの?

カナダデーは国民の祝日で、仕事や学校はお休みです。

家族や友達と家でBBQやパーティーをしたり、イベントに出かけたり、花火を見に行くという人が多いようです。

カナダデー当日は営業しているバーも多いので、友達と飲みに行くのもいいですね♬

当日はカナダの国旗のカラーである赤や白の洋服や、カナダTシャツを着ている人がとても多いです!

花火を見る

トロント市内のTTCで行けそうな、花火が見れるスポットをまとめてみました。

この他にも遊園地ワンダーランドなどでも花火があがります。

人気のスポットは混雑するので、早めに行って場所取りをした方が良さそうです。

[quads id=1]

トロント市内のイベント情報

TTCで行けそうなイベントをまとめてみました。この他にもトロント市内のいたるところでイベントが行われ、ライブミュージックなどが楽しめます。

  • Harbourfront Centre( 235 Queens Quay W, Toronto, ON )
  • Nathan Phillips Square(トロント市庁舎の前)
  • Yonge/Dundas Square(イートンセンターの前)
  • Mel Lastman Square( ノースヨークセンター駅近く)
  • Amesbury Park( ローレンスウェスト駅からバスで15分)
  • Stan Wadlow Park( メインストリート駅からバスで15分 )
  • Downsview Park( シェパードウェスト駅からバスで13分 )

カナダデーをもっと楽しむために

ダララマで購入したカナダサングラス

カナダデー当日はカナダカラーの洋服やカナダTシャツを着るのもおすすめですが、1ドルショップのDollarama(ダララマ)も要チェックです!

6月くらいからカナダデーに使えそうなサングラスや帽子などのグッズが、たくさん店頭に並びます。

この日のために洋服は買いたくない!でもカナダデーを楽しみたいという方におすすめですよ♬

まとめ

【トロント】カナダデーって何するの?イベント&花火情報2019いかがでしたか?

カナダ文化に触れあういい機会でもあるので、カナダ人に混じってイベントや花火でCanada Dayを楽しんでみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました