【トロント在住者おすすめ】トロントで役に立つ今すぐ入れるべきアプリ6選

生活情報

ワーキングホリデーや留学でトロントへ渡航後に、1番最初に必要になるものといえば携帯電話ですよね。カナダも日本と同じように買い物をするとポイントがもらえたり、便利なアプリがたくさんあります。最近はポイントカードとアプリが連動していて、アプリをスキャンすればポイントがためられるようになっているので、カードをたくさん持ち運ぶ必要がなくとても便利です。今回はトロントで使えるお得なポイントがたまるアプリと、生活に役に立つアプリを6つ厳選してみました。

スポンサーリンク

Starbucks

友達とお茶したり、勉強や仕事をしにスタバに頻繁に行く人も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが、スタバのアプリです。

スマホにスタバのアプリを入れ、クレジットカードでチャージしておきます。何か購入するたびにポイントがたまり、現在のポイントや履歴も確認できます。ギフトカードとこのアプリを紐づけして、ポイントを貯めることも可能です。

ポイントが一定数たまるとゴールドメンバーに昇格し、さまざまな特典が受けられます。

  • 誕生日にドリンク無料
  • ブレンドコーヒー、紅茶はお替り自由
  • ポイント数に応じてドリンクやフード無料

その他ボーナスポイントがもらえるチャレンジ企画も毎週のようにあります。

SCENE

映画好きな方におすすめなのは、SCENEメンバーのアプリです。

映画館のCineplexで映画のチケットやドリンクを買う度にポイントがたまり、ポイントが一定数貯まると映画のチケットやドリンクと引換可能です。Cineplex以外にもMilestoneやHarvey’sなどの提携レストランでもポイントが貯まります。

SCENEメンバーになると映画半額の火曜日には、さらに10%オフというお得な特典も!

詳しい説明はこちらから。

PC Optimum

ドラッグストアのショッパーズやスーパーのNo frills、Loblawsで買い物する方におすすめなのがPC Optimumのアプリです。

PC Optimumのアプリは カナダ国内の2500もの店舗で利用でき、10000ポイントたまる毎に10ドルとして使うことができます。

購入する日、購入する商品によってはポイントが倍になるボーナス企画もあるので、その日に生活必需品をまとめ買いするのがおすすめ。日用品を買う度にポイントがたまるのは嬉しいですよね。 (お得なポイント情報は、アプリで確認できます。)

Transit Now

トロント市内の移動に必須なのがTTC。TTCユーザーに欠かせないのがTTCバス・ストリートカーのアプリTransit Nowです。

時間通りにバスやストリートカーが来ることはあまりなく、そもそも時刻表がないことも多いので、現在地がわかるアプリがあるととても便利です。あと何分でバスが来るのか表示されるので、寒い屋外で待つ必要もありません。

ときどきバスのスピードが急に早まったりすることがあるので、バスを利用する際は数分前にはバス停についていた方が良さそうです。

uber(ウーバー)

以前にもご紹介したuber(ウーバー)は、北米で人気のライドシェアリングサービス。

アプリをダウンロードし、個人情報とクレジットカード情報を登録しておけば、いつでも好きな時に配車サービスを使うことができます。

タクシーのようなサービスがタクシーよりも安く利用できるのが魅力です。決済も登録したクレジットカードで行われ、行先も告げる必要がないので、英語が苦手な人にもおすすめです。

初回利用の方はこちらのプロモコード利用で割引になります。

プロモーションコード:kanako47u

lyft(リフト)

lyft(リフト)も以前ご紹介した、ライドシェアリングサービスでUberとほぼ同じです。

時間帯や場所によって若干値段が変わることもあるので、Uberとlyftを比べて安い方を利用するのもいいかもしれません。

TTCのトラブルでバスや電車が来ない!なんてときにも、このアプリがあればすぐに目的地へ向かえて便利です。悪天候で外を歩きたくない時や、観光にもおすすめですよ。

初回利用の方はこちらのプロモコード利用で割引になります。

lyftプロモコード:KANAKO35789

まとめ

【トロント在住者おすすめ】トロントで役に立つ今すぐ入れるべきアプリ6選いかがでしたか?渡航後すぐにアプリを使えば、ポイントも貯まってお得な特典が受けられちゃいますよ。どのアプリもトロント生活で役に立つものばかりなので、是非活用してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました